August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ジャンパーのDVDが6月発売

現在公開中のヘイデン・クリステンセン主演の「ジャンパー(JUMPER)」ですが、早くも6月に北米でDVDが発売されるようです。



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
時事ドットコム より

【ビジネスワイヤ】映画配給大手の米20世紀フォックスは、映画「ジャンパー」のDVD版とブルーレイディスク版を、6月10日に北米地域で発売すると発表した

全文読む
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ノーカット劇場版・未公開シーン・特典映像・監督やプロデューサーの音声解説まで収録されてるとのこと。
これは楽しみ!もちろん絶対買う(笑)
日本での発売は8月か9月頃かな?



もう一つへイデンの映画です。
「ファクトリー・ガール」が日本でも4月19日からやっと公開されます。

詳しくは「アナキンの母」のnanakoさんのところにジャンプしてご覧下さい。

この映画でヘイデンはボブ・ディランを演じています。
期待できそうな映画だと思うんですが、公開してくれる映画館が少ないのが残念ですね。

ファクトリー・ガール公式サイト

ヘイデン来日 PR活動に大忙し

一昨日へイデンが来日しましたね。
成田空港には500人のファンが出迎えたそうですね。
『ハリウッドチャンネル』より

滞在期間はどれくらいなのでしょうか。26日のプレミアが終わったら帰ってしまうのかな。せめてショッピングを楽しむ時間があるといいですね。

さて、今朝はHPの更新作業にいそしんでおりました。
普段TVは見ないのですが、たまたま息子がやってきてTVを付けたのです。
「ラジかる」とかいう番組が流れておりましたが、私はパソコンに夢中。
ところが、「ジャンパー」という言葉が聞こえたのでふとTVに目をやると「ヘイデン・クリステンセンさんにお越し頂きました」と。

ひょえ、大変だ!
かめら!かめら!カメラだよ!

出演時間は5分くらいだったでしょうか。
丁寧に映画の紹介がされ、ヘイデン君がスター・ウォーズのアナキンだったこともちゃんと映像を使って流してくれてました。





「相変わらず頭小さい‥」
そんな変なことを思いつつシャッターを切りましたとさ(笑)


そうこうしてるうちにnackoさんから「笑っていいとも!にヘイデンが出るかもしれないからチェックしてみてください」とメールが入りました。

おお!そうか!さすがnackoさん(^^)

12時からビデオの録画準備も整えて待ちました。

出ましたね、ヘイデン君!

ところが「笑っていいとも!」って、海外からのお客様の出番って番組の最後の最後じゃないですか。その日の番組の進み具合によってヘイデン君の出演時間が増えたり減ったりするところですよ。
クイズコーナーなんかさっさと終わっちゃってくださいよ(ごめんなさい)

結局へイデンは出たものの、2〜3分だったのではないでしょうか。
あっという間に終わりだったよ(TT)
ま、他の番組でたくさん見たからいいけどね。





☆ここに出し切れない画像は『GALLERY』にUPしておきます。(全部で16枚)

ヘイデンがブログの中にジャンプしてくる!

「アナキンの母」のnanakoさんところで見つけた素晴らしいブログパーツです。



このパーツの中のヘイデンをクリックすると、なんと彼が飛び出してきちゃう!

くぅ!たまらん!

そして誰か知らない人のブログにジャンプ。
そこにもこのブログパーツが貼ってありました。
やるじゃん、ジャンパー

映画が終わってもずっと残しておきたいよ。

私も貼りたい と思った方は ココへどうぞ


追記: H.I.S. X 『ジャンパー』 キャンペーン
「スター・ウォーズ ウェブログ」のsummer2005さんから教えて頂きました。

HISでもジャンパーのキャンペーンをやっています。

エイチ・アイ・エス東日本営業所で、対象期間中(2008年2月5日(火)〜2月29日(金)にヨーロッパツアー*1(Ciao海外ツアー又はImpresso添乗員同行ツアー)をご成約頂き、専用サイトから応募された方が対象で、抽選で200組400名に劇場鑑賞券をプレゼントだそうです。

ヨーロッパツアーね‥‥私はないな(笑)
もしも行く予定のある方は是非鑑賞券をもらって映画館で観てください!

「Jumper」×C1000レモンウォーター キャンペーン

日本ではすっかり「ジャンパー」として広まってきている「Jumper」ですが(笑)、昨日からC1000レモンウォーターとのタイアップが開始されました。

(画像クリックでジャンプします)


C1000レモンウォーターに着いている首かけPOPのスクラッチを削って当たれば劇場鑑賞券が2500組5000名に当たります。


また、HPからジャパンプレミアにも応募できます。
ハウスウェルネスフーズ公式サイト「おはようページ」の会員登録をしてから‥‥‥

『これぞ「ジャンパー」と思われる “究極” “予測不能”かつ “面白い” 投稿はハウスウェルネスフーズ公式サイト「おはようページ」にて紹介。さらに、その中から「ジャンパー」の配給会社である20世紀フォックス映画の宣伝スタッフが、ベスト・オブ・ジャンパー賞を選定し「ジャンパー」オフィシャルサイトで紹介します! 』

抽選で10組20名様をプレミアにご招待だそうです。

“究極”“予測不能”“面白い”ね
大したことは思いつきませんでしたが、とりあえず応募しておきました(^^)


C1000の首にヘイデンのデフォルメキャラのキーチェーンなどかかっていたらもっと嬉しかったかも。
でもって、種類が30週類とか言われても即効で全部コンプリしちゃうのに(笑)
そういうのは映画が評判良くて世に知られてからの企画かな。
追加企画期待してます!

ヘイデン「JUMPER」プレミアに来日決定

今日、嬉しいニュースが飛び込んできました。

ヘイデンがプレミアにやってくる!

HOLLYWOOD CHANNEL(画像クリックでジャンプ)


Cinema Cafe net(画像クリックでジャンプ)


噂はあったものの、まだ決定ではなかったのでやきもきしてました。
本当に来るんだね!

だがしかし、プレミアの招待券が手に入らなくてはどうにもならない訳であります。
しかも何故か応募してるところはどこも当選者の人数がとても少ない。こんなんじゃ絶対に当たらないよって諦めの気持ちが強いです。

もう仕方ないね。
当たらなかったら普通に映画館に行って、普通に映画を観ましょう。
それだけでもいいや。

見逃しました(TT) JUMPERのCM特別編

今日はこんなCMがあったんですね

シネマトゥデイ
3月公開の『ジャンパー』が、日本のCMでも“ジャンプ”する!


たまたま主人が出かけていたので、サッカーは見ずに志村動物園を見ちゃったもの。

Googleアラートからのお知らせが届くのも遅いよ

一度限りの特別なCMなのに(TT)

ネットで探せばあるかな

mixiにもJUMPER

さっきmixiに行って足跡ページを見たら周りにヘイデンがいっぱい♪



こんなふうにあちこちでこの画像を見ることが出来るようになってきましたね。
いや、嬉しい!

もうすぐだよ(* ̄ω ̄)v

20世紀FOXでも「JUMPER」の紹介が

とうとう、と言うべきかやっとなのか、20世紀FOXのメルマガにやっと「JUMPER」が出てきました。

メールでの紹介が大きな画像だったのは嬉しい♪
こんなでしたよ。



公開日が3月7日に決定したのでメールがきたのかもしれませんね。
映画の内容と、公式サイトの紹介と、前売り券のことについて書かれていました。

ヘイデンファンとしてはとっくに知ってるぞ(持ってるぞ)の内容ですが、こうしてこの映画のことをまだ知らない人にもメルマガを通して知られることは嬉しいかぎりであります。

FOX MOVIESのところにバナーがあったので、これをブログに貼り付けて応援していきたいと思います。



公開日が近づいてきましたが、プレミアムがあるのかどうかの情報はまだありません。あったらあったで行きたくなっちゃうから大変(笑)

とりあえず日本語吹き替え版の試写会があるのでそれはハガキ出しておきました。当たるといいけど、私は運悪いからきっとダメだね(TT)

ヘイデンが「ニューロマンサー」の主役に

こんなニュースが飛び込んできました。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
eiga.com
「ニューロマンサー」ついに映画化!主演はヘイデン・クリステンセン



[eiga.com 映画ニュース] SF作家ウィリアム・ギブソンによる“サイバーパンク”を代表する84年の名作小説「ニューロマンサー」の映画化プロジェクトが、遂に本格的に始動するようだ。

米映画情報サイトJoBloが伝えたもので、インディペンデント系スタジオ、セブン・アーツ・ピクチャーズが製作費7000万ドル(約77億円)で製作することが決定。監督はMTV出身で、オートバイ映画「トルク」のジョゼフ・カーン。また、新「スター・ウォーズ」3部作でダース・ベイダーになるアナキン・スカイウォーカー役で大ブレイクし、最新主演作のSF超大作「ジャンパー」(2月全米公開、3月日本公開)が控えるヘイデン・クリステンセンが、日本の“千葉シティ”に住む主役のコンピュータ・カウボーイ(ハッカー)の青年ケイスを演じることが分かった。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「ニューロマンサー」って何だろうと調べてみました。

こちら(Wikipedia) に詳しく書かれていました。

なんか、すごい小説なんですね、知らなかった。
何度も映画化の話がでていたのに結局実現しなかったのが、遂に本当に映画化されるということなんですね。
この小説を映像として見せられるだけの技術がやっと出来たということなんでしょうか。

そして、その主役がヘイデン!
しかも彼は千葉に住んでるってことは、またまた日本ロケ?!
あ、それはないか(笑)
だって電脳都市千葉市(チバ・シティ)だもんね、現実の千葉とは全然違うんでしょう。うん、残念!

それにしてもヘイデンにはSF大作が良く似合う(^^)
彼の持つ雰囲気なんでしょうか、嬉しいな!

ということで、今日はヘイデンの画像を並べてみましょう。

















撮影時期は良く知らないので、並べ方が間違っているかもしれません。

それにしても彼も随分大人の顔つきになりました。
EP3のダークサイドに堕ちた時は逞しい顔をしてましたが、Jumperの彼はもっと男らしくなってます。髪を切っているせいもあるでしょうけど、EP2の時の髪型と大して変わりはない訳ですから、その頃と比べると全然違いますね。

またまたヘイデン主演のSF映画が観られるということで、2〜3年先に楽しみが増えました(^^)

JUMPER プロジェクター・ペン付き特別鑑賞券 買ってきました!

昨日「JUMPER プロジェクター・ペン付き特別鑑賞券発売!」の記事を書きました。

そして今日は早速朝から有楽町マリオン内にある日劇PREXに買いに行ってきました。

これが前売り券 むふふ♪



チラシも一緒にくれました!







そしてこれが特典のプロジェクター
公式サイトで紹介されている画像ではよくわからなかったのですが、丸い円盤のようなものは外れる訳ではなく、ペンにセットされたままでした。



悲しいのがロゴです。
明るさを変えてはっきり見えるようにしてみました。
「ジャンパー」と入っています。しかもフォントが全く合ってない(TT)
何故「JUMPER」とあのロゴで入れてくれなかったのでしょうか。非常に残念です!




さて、気を取り直してプロジェクター起動!

おおおっ!

これは良いですよ!


スイッチを押すとヘイデンが壁に映し出されました。
もっとくっきり見たいので暗い場所に移動して撮影しました。

元々くっきりは映し出されないのにプロジェクターを片手に持って、もう片方の手でカメラを持ったのでこんな程度にしか撮影できなくてごめんなさい。






3回は観るつもりで前売りは3枚買いました(^^)
<<back|<1234>|next>>
pagetop