January 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スター・ウォーズ 快適副読本(河原一久) 読み終えました

先日TITLeタイトル(2005.8) スター・ウォーズは終わらないを落札したとき、実はもうひとつ落札してました。

それがこちら



オークションで見つけた時は「うそっ!」って思って何度も確かめて、そして即効で入札しました(^^)

初めて河原さんとお会いした時にはEP3の快適副読本を買って行き、サインして頂いたんでした。
その時に「実は本当はEP2のことが書かれたほうがもっと読みたかったんです。」と話したら「もう売ってないからね」と言われてショックだったんです。
思わぬところで発見できたのもSWが人気だからでしょう。
「きっと買ってくれる人がいる」って思って出品して下さった方に感謝です。まんまと捕まりました(笑)

この本を手に入れた時に早速河原さんにメールをしました。
「手に入ったんですよ!」って。
そしたらお返事を下さったんですが、「あれは5日間で書いた本なので荒いところがありますけど」って。

5日で本が1冊書けるんだ!と変なところに感動しました(笑)

感想ですが、やはり私はEP3の快適副読本よりもこちらのほうが気に入りました♪
あ!EP3のほうは面白くなかったということじゃないんですよ(汗
より、楽しめたということです(*^▽^*)


「情報大作戦継続中ナリ」では新しいSW情報をいち早くキャッチしようとする人達とルーカス・フィルムの防御作戦が書かれています。
EP2のキャスティングが漏れたのがドメインからだったというのはまさに今の時代だからこそですね。
確かにドメインって企業にしてみると重要です。会社にとってぴったりのドメインを他の人が持っていると大金を出してまでも買い取るっていう話があるじゃないですか。
このドメインで稼いでいる人も少なくないですから。
しかし、見つけるほうもすごいや!

「恒例サブタイトル騒動」も面白かった^^
これは河原さんとお会いした時にも聞いていたお話しですが、改めてもっと詳しく文字で頭に入ると余計に楽しい!
タイトルも伏せておかないといけないからダミーのタイトルを作るんですね。そのタイトルが「Jar Jar's Great Adventure」
これ、信じる人がいるんだろうか(笑)
ところがいたんだよ!っていうとこがまた可笑しくて!

もともとスター・ウォーズでは「Hope」や「Return」といった単純なタイトルがつけられていて、それが周囲の反応を気にせずに出せるのは作品のクオリティに自信がなければ出来ないことだと河原さんが書かれています。

なるほど!

実際に映画を観て、その後でもう一度タイトルを口に出してみたらすんなりと納得できるっていうことかな。
ルーカス氏が「楽しんでほしい」ってコメントを出していたように、難しく考えずに観てよ!っていうところでしょうか。

日本でのタイトルを考える苦労っていうのもあるんですよね。
「限られた条件」っていうのがあって、「サブタイトルは原題を忠実に翻訳したもの以外は認めない」だそうです。
私はどのタイトルも気に入っているし、そのタイトルを聞けばどのSWかがわかります。たくさんの方の苦労が映画に詰まってるなぁと思って読みました。


それにトミーヘのインタビュー。
SWファンならどうしても手が出てしまうフィギュアやその他のグッズだけど、それを作っている側の思惑や苦悩っていうのも読んでいて楽しかった。
もちろん失敗作もあり、それを次に生かした製品を生み出したりと日々格闘してるんだなって。
トミーさんは年代を問わず製品作りをしてるようですが、最近は女性ファンも増えてきたのだし、女性が喜ぶグッズというのも是非考えて頂きたいです^^
アナキンやオビ=ワンのファンって、フィギュアじゃダメなんだと思うんです。少なくとも私は(笑)
だって、やっぱり顔が違うもん。
いくら俳優の顔をレーザーでスキャンしてフィギュアの顔を作ってもやっぱりそれは単なる人形であって、怒ったり泣いたり微笑んだりしてない。

じゃあ、どんなのを作ればいいんだよ!
って言われちゃうと考えてしまうけど、トランプとか・・・どう?
しかもアナキンバージョンやオビ=ワンバージョン、グリーヴァスバージョンとかってあって、全部が同じ人でショットが違うっていうの♪

売れないか((^┰^))ゞ


そして知らなかった「太陽の子伝説」"Son of the Sons"
ルーカス氏の1975年1月28日の脚本第2稿の冒頭にある記述。

「大絶望の時に救いをもたらす者が現れるであろう。そして彼は"
太陽の子”として知られるようになる」ホイルス銀河誌 第3章127

脚本の中ってこんなことが書かれてあるんだ!とまず感動。
そしてこの"Son of the Sons"という言葉が今まで何度も聞いてきた「予言」だったんだ!
一体どこで出てくるのかとずっと気になっていたんです。だって映画でははっきりとは出てこないじゃないですか。
スピンオフなんかでは出ているのかな?

しかもこの"Son of the Sons"がEP1やEP6の最後の場面で効果音と一緒に出ているということは全く知らずにいたのでした。
この「太陽の子」についてかなり詳しく書かれていたのですが、あまりに長いので割愛(爆)


予言に記された「太陽の子("TheSon of the Sons)の「太陽(suns)」は複数形である。これはタトゥイーンの二重の太陽のことであろう。そしてタトゥイーンで生まれ育ったアナキンが、同じ星で育った息子とともに銀河に平和をもたらす。それは悪の道に染まった者が自らの意志と家族の愛情によって成し遂げたことなのだ。(170P)

やっと私の中でモヤがかかっていたのが晴れたようです(^-^)

他にもたくさんのことが書かれてあったけどとても書ききれない。
また何かの折に触れて書いていきたいと思います。


私の評価 「星みっつです!」 ☆☆☆
(堺正章さんの料理番組ではこれで満点だよ(⌒^⌒)b)

comments

Organaさん、おはようございます。
快適副読本のEP2版を知らなかった不届き者です(^^;)
おもしろそうですね。ない!とわかったら余計読みたくなるのは人のサガでしょうか(;´Д`)
ジャージャーってあのジャージャー?それが大冒険?あんまり見る意欲をそそられない映画のタイトルですね^^;

>アナキンやオビ=ワンのファンって、フィギュアじゃダメなんだと思うんです
賛成!!似てないし、可愛くないですよね。

  • ユウ
  • 2006/05/31 9:03 AM

Organaさんこんばんわー

>「太陽の子伝説」
予言の細部までは知らなかったので、へーそうだったんだーと納得です。と同時に、強いフォースが無ければ、予言の子だと周りが色メガネで見なければ、アニーは普通の幸せが掴めたかもしれないよね・・・と切なくなっちゃいました。最近アナキンに関しては涙腺がゆるゆるなのです。

>アナキンやオビ=ワンのファンって、フィギュアじゃダメなんだと思うんです。
確かに「かっこいい!」って思えるフィギュアは少ないですよね。しかしついに私もフィギュアに手を出してしまいましたよ・・・サイドショウのアニーとオビを買っちゃいました!画像で見るととっても似てたんですけど、実物はどうでしょう?ドキドキ
アニーは近日中、オビは来月届く予定です!

  • ちっころ
  • 2006/05/31 9:13 PM

わーすみません!上記のコメントの名前、ちっころじゃなくて「ちこ」です!タイプミス・・・あわわー

  • ちこ
  • 2006/05/31 9:15 PM

ふたたび。
こんばんは!
出てるかどうかは知らないですけど、文庫本は本屋にはなかったです。私も、アマゾンにお邪魔してこよっと(^o^)

  • ユウ
  • 2006/06/01 12:05 AM

☆ユウさん こんにちは

それからごめんなさい。そちらへのレスの中のURLが影響してブログが崩れてしまってたので一旦コメントを削除してしまいました。

コピペでもう一度

>快適副読本のEP2版を知らなかった不届き者です(^^;)
あはは♪アマゾンで検索して関連書籍とかって押すと出てきたんじゃなかったかな?私はそれで知ったんです。

>ない!とわかったら余計読みたくなるのは人のサガでしょうか
それはありますね^^
興味深いことがいっぱいですよ!
今検索してみたらアマゾンのマーケットプレイスにありました。中古になっちゃいますけど良かったらどうですか?

>ジャージャーってあのジャージャー?それが大冒険?
私は彼が大好きなんですけど、どうして評判悪いのでしょう(笑)でも、このタイトルだと外伝かと思っちゃいますね。

>賛成!!似てないし、可愛くないですよね。
でしょう!
いくら頑張ってくれてもしょせんは人形なんですよね。
こんな会話は男性が聞いたら笑い飛ばされそうですね(爆)

ユウさんが買われた崩壊の序曲は文庫本では出てないのでしょうか?
アマゾンの古本のほうで750円であったんですが、どうもハードカバーのようでした。場所を取るので文庫本がいいなと思うんですが、出てないのならハードカバーのほうで注文しようと思います。


☆ちっころさん(爆) こんばんは

ここにコメントがつくとメールでお知らせがくるのです。文面も一緒に。さっきそれを先に読んだので「ちっころさん???」と考え込んでしまいました(笑)
新手のアラシにしては文章が好意的だし・・・って。
でも、私もHNを2つ持ってるのでよくやってしまうんです。気にしないで下さいね^^

>予言の細部までは知らなかったので、へーそうだったんだーと納得です
知らない人がいて良かった!
そうですね、普通のフォースなら普通のジェダイに・・・はきっとなれなかったかも。普通程度なら育ちすぎたを理由にクワイ=ガンも連れて行かなかった気がします。
どう考えても悲劇の運命の人だったんでしょうか(TT)

>最近アナキンに関しては涙腺がゆるゆるなのです
あら、どうしたんですか?

>確かに「かっこいい!」って思えるフィギュアは少ないですよね
ええ、よほど金を出せば納得できるお顔もあるんですけどね。

>サイドショウのアニーとオビを買っちゃいました!
わ!結構高いじゃないですか!
2体一緒に買うなんてお金持ちだ。うらやましい
確かにあれはなかなか良くできていますね。画像を見るとアナキンが実際よりももうちょっと大人っぽく見えますがどうでしょうか。
届いたら是非感想を教えて下さい(^^)


そして今日の分のレスです。

>文庫本は本屋にはなかったです。
そうですか、有難うございます。
ハードカバーは読みづらいのであまり好きではないんですが、可愛いいアナキンのためにポチっとしてきます♪



☆ちっころさん こんにちは!

そしてごめんなさい ( -_-)ノビシ!*)゚O゚)あぅ
ちっころさんに書いたレスも間違って消してしまいました。
思い出してもう一度書かせていただきます。



わはは!最初は誰だかわからなかったので新手のアラシさんかと思いました(笑)
私もHNを2つ持っているのでこういう間違いをあちこちでやらかしています。全然気にしないで下さい。

>予言の細部までは知らなかったので
知らない人がいて良かった^^

>強いフォースが無ければ、予言の子だと周りが色メガネで見なければ
そうですね。でも、強いフォースがなければもしかしたらクワイ=ガンはアナキンを連れて行かなかったんじゃないかと思うんです。ちょっと大きくなりすぎていたという理由から。
だからやっぱり悲劇の運命はどうしても逃れれなかったんでしょうね。
私もいつもアナキンが助かる方法を考えるんですけどどうしてもダメなんです。ルーカス氏は天才ですね。

>最近アナキンに関しては涙腺がゆるゆるなのです。
あらら、何かありましたか?

>確かに「かっこいい!」って思えるフィギュアは少ないですよね
はい、お値段が高いものなら似ているものもありますが、それでもやっぱり人形は人形って思ってしまうのです。

>サイドショウのアニーとオビを買っちゃいました!
おお!太っ腹ですね!
あのアナキンは顔が実際よりも少し大人という感じを受けますがどうでしょうか。
届いたら是非感想を聞かせてくださいね!

>アニーは近日中、オビは来月届く予定です!
ひょっとしてオビのほうが人気があるのかしら(TT)

   

trackback

pagetop