January 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スター・ウォーズ エピソード2 パンフレット落札しました♪

先日オークションで落札したエピソード2のパンフレットが届きました。





目新しい画像はなかったけど、パンフレットだから仕方ないですね。
ただ、最近はバトルフロント2をやっているせいか、乗り物系も興味が出てきて、そんなページを見ると異常に嬉しくなってしまうわけです。
パンフレットから切り出してみました。











ジャンゴ・フェットの宇宙船は最初見たときはどこが上なのかわかりませんでした(笑)
ボバ君が真上を向いて座ったので「ん?」と思いました。
飛び始めて90度傾くというのがわかって「なるほど!してやられちゃったな!」と思うほど楽しい驚きでした。

最後に出したアナキンとパドメを秘密の場所に連れて行った船もスピーダーなんです。ゴンドラのスピーダーって不思議ですね。
このゴンドラは本来は水の上に浮き上がった状態で走行するもののようですが・・・・・

運転するのはパディー・アクと書いてありますね。
この湖を渡るシーンは映画ではありませんが、小説ではやはり少し膨らませて書いてありました。
運転手はパドメを昔から知っているらしく、昔のように船を水面に下ろして高速で船を走らせて水しぶきがかかるのをパドメが喜ぶことを知っていて、やってあげるのです。

エピソード2 小説から(226〜227P)

「パディー?」(略)「忘れたとは言わせませんよ!」(略)
「ええ!」パドメが叫んだ。「覚えてるわ!」(略)
パディは島のドックに急いで着く気がないらしく、スピーダーを右に左に傾けて、湖の上をジグザグに切っていく。(略)
アナキンは、水の上をなめらかに飛ぶのではなく、波を蹴立てて水面を走るだけで、この旅がすっかり趣の違うものになったのを感じた。(略)
パドメはパディ・アクーの手を握り締め、身を乗り出してほおにキスをした。(略)「ありがとう!」「うん・・・楽しかった」アナキンも認めた。

アナキンと二人で水をかぶりながらキャーキャーはしゃいでいる姿を想像しましょう♪

comments

こんばんは。
衝撃的すぎます!江古田にいたんですね。。。
超近いところに私もいました。
とこの辺りは、お会いした時にお話させていただくと致しまして、4/14ですが、お伺いさせて頂きたいと思います☆

どのようにすればよいですか?
メールアドレスにご連絡頂けると
幸いです。


☆dora-swさん いらっしゃいませ

>衝撃的すぎます!江古田にいたんですね。。。
あらー!そうだったんですか!

3月のはじめ頃にこのブログで「一緒に行ける方はいませんか?」と記事を書いたのですがdora-swさんからはコメントなかったのでお忙しいのだなと思っていました。

ご一緒できると良かったですね。

>お伺いさせて頂きたいと思います☆
嬉しいです!やっと会えますね!

連絡は了解しました。私からそちらにメールさせて頂きます。
宜しくお願い致します。

Organaさん、こんばんは。

パンフレット、私も持っていますが、ゴンドラがスピーダーだって、知りませんでした。 隅々までちゃんと見ていませんでした(^^;
小説も随分前に買ったのにいつか読むぞと放置したままでしたが、Organaさんの記事で、俄然読む気になりました(笑)
私もアナキンとキャーキャーはしゃいでみたい!!!

  • Ruri
  • 2006/03/31 11:02 PM

☆Ruriさん いらっしゃいませ!

>パンフレット、私も持っていますが
ちゃんとエピソード2を映画館で観られたんですね。羨ましいです。

エピソード2の小説は明るい感じが多くて読みやすいと思います。是非読破して下さい。

>私もアナキンとキャーキャーはしゃいでみたい!!!
もちろん私もです(⌒・⌒)ゞ

   

trackback

pagetop