June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

チューバッカのマフラー作ってみました

事始まりは仲良しのまるさんが毛足の長いバックをFBでシェアして「これ、チューバッカに見える」って言ったんです。

「バックか〜、作れそうだな」って思っちゃったんですよね。

で、速攻でチューバッカに近い布を(というか毛並み)を探して注文しました。

最初はバック作るつもりだったんで、家にある使ってないトートバックに被せるようにしたら強度もバッチリとか思いつつ、でも色々面倒かもと思い直したら面倒くさくなったw

その内やる気をなくしながらも「なんとかならんか」と頭の中で設計図を組み立ててました。
で、バックではもうやる気は完全に失せてたんだけど、布の大きさや長さからするとマフラーのほうが簡単じゃん?と思いついた(^^)

だがしかし、それも簡単じゃなかった〜

まずはネットでチューバッカのベルトの部分の一番きれいに見えるのはどんなだろうと探した。
市販でも色々出てるけどベルト部分は結構いい加減なものが多くて、綺麗に見えるのは四角い模様?の間隔が狭いほうが美しいとわかったのね。

ベルト部分の素材、模様の素材を色々考えてベストなものがチョイス出来ました。
それと、マフラーになった時肌に当たる部分は毛並みじゃなくてフリースがいいだろうとそれも注文。


布の大きさからいくとマフラーは3本作れたので3本分のベルトの準備。

これが途方もなく大変だったのさー

四角はバイアステープのシルバーを使ってるんだけど、これが柔らかいので真っすぐに切ろうとしてもちょっとクニャってなっちゃう。
これを1本のベルトに18個。1本のマフラーにベルト2本でそれが3本分
36×3=108個の切り出し




今度はそれを強力な布用接着剤でピンセットを使って貼り付けていきました。

でも、ベルトに使っているのがデコボコした布なのでしっかりは貼れず、やっぱり縫い付けることに。
四角1個の4隅を縫い付けること×108個分 432か所(TT)




この作業に1週間かかりましたー 吐きそうでしたー!

でもここまできたら後は一気に縫い付けるだけだ!と思ったのに、そう上手くはいかなかった。
毛足が長いものって縫った時に毛足が裏に入りこんじゃうんだね〜それを今度は延々と引っ剥りだす作業があった。

チマチマと毛足を引き出すことマフラー3本分。
「あああああああーーーー!!!やめたい!」って心の中でずっと叫んでたけど、でもFBで過程を見せた皆に「頑張れ!」って応援してもらったから「やり遂げなくちゃっ」て思って。


遂に 遂に  出来たんです!

ローグ・ワン観に行くときは絶対にこれ巻いていきます。




comments

お疲れ様でした…そんなに大変だったんですね…

孤独なモクモク作業が大変なのは良く分かります…

でも、完成した作品は誰がどう見ても逆立ちして見てもチューイです!いつか直に作品にお目にかかれるコトを楽しみにしております!(^o^)/

  • たっかー
  • 2016/11/18 12:08 AM

たっかーさん、有難う!

コスプレーヤーの方って皆こんなことをしょっちゅうやってるんだと思うとホント頭下がります。

たっかーさんもお髭作るのにモクモクとやってたんですもんね。お疲れ様ですm(_ _)m

ローグ・ワンで会えたら見てもらえますね。私は一応初日の初回の六本木に行くつもりです。

  • Organa
  • 2016/11/18 12:52 AM
   
pagetop