November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

アウェイク(AWAKE)観てきました

ヘイデンが主演の映画なので〜重い腰を上げて新宿武蔵野館まで観に行ってきました。

どんな映画かというと

ウォール街で成功した父親から莫大な遺産を継いだヘイデン(クレイトン)は心臓が悪いのね。ということでヘイデンは華奢でか弱い感じの役なのです。

ヘイデンの恋人は秘書のジェシカ・アルバ(サム)なんだけど、母親が「もっとお前にふさわしい女がいるだろう」って交際を許してくれないので勝手に結婚式を挙げちゃうのです。ジェシカちゃんは可愛いからね、無理もない。

その後すぐに心臓のドナーが見つかって移植手術をすることに。
手術を担当するのは彼の友達のお医者さん。

手術が始まって麻酔を打たれたヘイデンは麻酔が効かず、意識は覚醒したままという不幸に見舞われます。

意識はあるけど身体は動かない、声も出ない。
そして身体にメスが入る・・・

このときのヘイデンの叫び声とかね〜もう心臓ドキドキしちゃって。
思わず「ひえ〜〜」って声が出そうになっちゃったですよ。


予告編はこちら


日本語訳がついた予告編なら AWAKE公式サイトへ

予告編見ちゃうと映画の半分が読めてしまいますが、それでも映画は充分面白かった!
サスペンスなんだけど結構わかりやすいので中盤あたりから筋は見えてしまうし、そんなに驚くようなどんでん返しもなかったけど不思議と面白かったです。

私がご贔屓のヘイデンが主演だからって訳じゃないのよ。
余計な部分がなくてとてもすっきりしていて展開も早かったから飽きずに見られました。

この映画、2年前には日本で公開されるはずだったんです。
それが大人の事情か何かで伸びちゃってようやく観れました。

で撮影は更にその2年くらい前から、つまりスター・ウォーズのEP3が公開されてすぐくらいから始まってたんです。でも、アメリカでも映画が出来上がってから公開されるまでにちょっと時間があったのよね。

なんでかな、大人の事情が色々?

まあ、とにかくやっと観れて大満足!
わざわざ新宿まで行って観た甲斐がありました。
いや〜〜、良かった、良かった(^^)

(一つだけ不思議だったのはヘイデンには胸毛があったのか?ということ。スター・ウォーズの彼にはなかったよね。でも、手術のために胸毛を剃るシーンがあったんです。あの胸毛って・・・・本物?)


そして最後に私はこれを叫びたい。

ジェシカが主演してた「ダーク・エンジェル」(TVドラマ)の続編作ってください!

comments

胸毛ぐらいいいじゃないですか〜(笑)
ヘイデンを愛する気持ちがOrganaさんを新宿まで向かわせたのですね。
帰りはもちタクシー?
私はDVDになったら見ようかしら。

  • まる
  • 2011/06/09 2:40 AM

▼ まるさんへ

いやいや、そうじゃないんですw

ヘイデンは今まで見せてきた裸体で一度も胸毛があったことがないんです。
この映画の中でも最初にジェシカとお風呂で戯れるシーンがあるけど、そこで胸毛はなかった気が・・・
それが手術のときになるとあったからすごくびっくりしたんです。

もしかして手術のシーンをリアルにするために開胸前に胸毛を剃るっていうのを入れたのかなと。

昨日は娘が合宿だったので行きはタクシーで学校まで送り届けて、帰りは電車だよんw

DVDになったら絶対に観てね!

  • Organa
  • 2011/06/09 4:07 PM
   
pagetop