September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

6月12日公開 「ザ・レジェンド」 にヘイデン・クリステンセン

ひさびさーーーーーーー!

痩せてるし!

大人の男になってるし!

また彼が剣を振る姿が見られるなんて嬉しすぎる。
映画館苦手だけど頑張ろうかな。

公式サイト


ネタ元:Cinemacafe.net

ヘイデン・クリステンセンが「マルコ・ポーロ」の映画に出演決定

久しぶりにヘイデンのニュースが入ってきました。
生きてたーww

『シネマトゥデイ』より
映画『スター・ウォーズ』シリーズのアナキン役で知られるヘイデン・クリステンセンが、パラマウントと中国の大手製作会社チャイナ・フィルム・グループが製作する大作『マルコ・ポーロ(原題) / Marco Polo』に出演することになったとThe Hollywood Reporterが伝えた。


ここ数年、太っちゃった画像やヒゲだらけのむっさい感じの画像しか見なかったから嬉しい(^^)
1981年生まれということは34歳になったんだね。

ここまで戻るのは無理だろうけどどうか素敵な大人になってますように。

彼がマルコ・ポーロってことでいいんだよね?シネマトゥデイでは出演が決まったとしか書いてなくて役名がないんだけど、普通こういうのは主役だから最初に決まるんだよね?

彼の映画で最近(って言ってもだいぶ前だけど)観たのは「テイカーズ」。これはなかなか良かったけど「リセット」はいまひとつだった。

大作への出演は久しぶりだし、「マルコ・ポーロ」の成功を心から祈ってます!

Happy Birthday Hayden!!

今日はヘイデンの誕生日だそうです。
いくつになったんですかね。EP3の時に24歳だっけ?それから8年だから31歳?(まちがってるかも)
これじゃファンって言えないな〜w


お誕生日ということで一人ヘイデン祭り♪

意識があって痛みもあるのに動けないまま手術が始まってしまうという恐怖。身体にメスが入る時はドキドキしたなー!ジェシカちゃんも可愛かった!
アウェイク [Blu-ray]
アウェイク [Blu-ray]



これは・・・・いまひとつ
ヘイデンは頑張ってたと思うのよ〜でも、あんまりお金かかってないよね。映画そのものに迫力なくて全くテンション上がらず。ヘイデンの役柄もあんまり魅力のない役だったね。
リセット [Blu-ray]
リセット [Blu-ray]



続編はいつだー!!!!!!!!!!!
私はとっても気に入ってるんだぞ。
ジャンパー (特別編) [DVD]
ジャンパー (特別編) [DVD]



すったもんだのあった作品だったけど、ヘイデンにはぴったりの役だったしいい演技してたと思う。
ファクトリー・ガール [DVD]
ファクトリー・ガール [DVD]



劇場では観れなかったけど、やっと最近DVDが出て観ました。
主役級の人だらけの中でヘイデンはキラリと光っておりましたよ。作品も面白かった!
テイカーズ [DVD]
テイカーズ [DVD]



これはねー悲しい役だけど彼の魅力は存分に味わえますよね。笑顔も泣き顔もいっぱい詰まったヘイデンのファンにはたまらない作品じゃ♪
ニュースの天才 [DVD]
ニュースの天才 [DVD]



若いヘイデンはキラキラ輝いてますね。すねる顔がたまんないんだ(*^^*)
海辺の家 [DVD]
海辺の家 [DVD]




ヘイデンで検索してたらまだ観たことのない作品があった!
これ、レンタルしてるかな〜なかったら買うか!
スマイルBEST ガールズ・ルール!100%おんなのこ主義 [DVD]
スマイルBEST ガールズ・ルール!100%おんなのこ主義 [DVD]



お仕事のトラブルなくなって、いい作品にいっぱい出演してね。
お誕生日おめでとー

ヘイデン出演 『TAKERS』11月19日から公開





ヘイデンの映画って出来てから日本で公開されるまでどうしてどれも時間がかかるんだ。これも待って待ってようやくです。
トレーラー見ると派手なシーンがいっぱいあって面白そうじゃないですか。


★ 公開日が遅い映画館もあるようなのでチェックしてね。

北海道 ディノスシネマズ札幌劇場 順次公開予定
宮城県 フォーラム仙台/チネ・ラヴィータ 順次公開予定
東京都 銀座シネパトス 2011年11月19日(土)公開 ★
神奈川県 横浜ブルク13 2011年11月19日(土)公開
千葉県 京成ローザ 2011年11月19日(土)公開
愛知県 ゴールド・シルバー劇場 順次公開予定
大阪府 シネマート心斎橋 2011年11月26日(土)公開

観られる映画館少なっ!(><)

アウェイク(AWAKE)観てきました

ヘイデンが主演の映画なので〜重い腰を上げて新宿武蔵野館まで観に行ってきました。

どんな映画かというと

ウォール街で成功した父親から莫大な遺産を継いだヘイデン(クレイトン)は心臓が悪いのね。ということでヘイデンは華奢でか弱い感じの役なのです。

ヘイデンの恋人は秘書のジェシカ・アルバ(サム)なんだけど、母親が「もっとお前にふさわしい女がいるだろう」って交際を許してくれないので勝手に結婚式を挙げちゃうのです。ジェシカちゃんは可愛いからね、無理もない。

その後すぐに心臓のドナーが見つかって移植手術をすることに。
手術を担当するのは彼の友達のお医者さん。

手術が始まって麻酔を打たれたヘイデンは麻酔が効かず、意識は覚醒したままという不幸に見舞われます。

意識はあるけど身体は動かない、声も出ない。
そして身体にメスが入る・・・

このときのヘイデンの叫び声とかね〜もう心臓ドキドキしちゃって。
思わず「ひえ〜〜」って声が出そうになっちゃったですよ。


予告編はこちら


日本語訳がついた予告編なら AWAKE公式サイトへ

予告編見ちゃうと映画の半分が読めてしまいますが、それでも映画は充分面白かった!
サスペンスなんだけど結構わかりやすいので中盤あたりから筋は見えてしまうし、そんなに驚くようなどんでん返しもなかったけど不思議と面白かったです。

私がご贔屓のヘイデンが主演だからって訳じゃないのよ。
余計な部分がなくてとてもすっきりしていて展開も早かったから飽きずに見られました。

この映画、2年前には日本で公開されるはずだったんです。
それが大人の事情か何かで伸びちゃってようやく観れました。

で撮影は更にその2年くらい前から、つまりスター・ウォーズのEP3が公開されてすぐくらいから始まってたんです。でも、アメリカでも映画が出来上がってから公開されるまでにちょっと時間があったのよね。

なんでかな、大人の事情が色々?

まあ、とにかくやっと観れて大満足!
わざわざ新宿まで行って観た甲斐がありました。
いや〜〜、良かった、良かった(^^)

(一つだけ不思議だったのはヘイデンには胸毛があったのか?ということ。スター・ウォーズの彼にはなかったよね。でも、手術のために胸毛を剃るシーンがあったんです。あの胸毛って・・・・本物?)


そして最後に私はこれを叫びたい。

ジェシカが主演してた「ダーク・エンジェル」(TVドラマ)の続編作ってください!

AWAKE ヘイデン・クリステンセン

久しぶりにヘイデンのカテゴリーを使った!

彼が出演しているAWAKEという映画が5月21日から新宿武蔵野館で上映されます。

というのをTwitterで仲良しになったna7gisaさんがつぶやいてくれたので知ることが出来ました。感謝(TT)


一応、トップページのみのようですが日本の公式サイトもありました。


この映画の撮影風景を追っかけていたのはもう随分前です。

米国で公開されたのは2007年ですよ〜、今は何年じゃー!!!

もうすっかり諦めていたから嬉しいんですけどね。

ジャンパーよりも前に撮影してたんじゃなかったっけ。髪が長いからきっとそうだよね。


今より少し若い彼です。痩せてます(最近はちょっとメタボ)
美しいーー!!


トレーラーは こちら で見ることが出来ます。


(新宿武蔵野館の映画説明文から)
術中覚醒<アネセシア・アウェアネス>
毎年2100万人以上の人が手術のための全身麻酔を受け、大部分の人々は穏やかに眠りにつき何も覚えていない。しかし、そのうち運の悪い3万人の患者は“術中覚醒”(=アネセシア・アウェアネス)に陥る。眠っているように見えても彼らの意識は目覚めており、想像を絶する激痛から逃れられない。
そう、彼らは目覚めている………。


そんなお話しだったんですか?!
痛そうですね・・・・自分が部分麻酔で手術したときのこと思い出しちゃった。
麻酔効いてて良かったー

ヘイデン主演 「リセット」 2月5日公開

久々にヘイデン君のネタで〜す。

まずはこちらの動画を



上映してる映画館がめっちゃ少ないのですが、私も出来たら渋谷まで観に行きたいなと思ってます。

なんせ、こんな記事がありまして。

eiga.comより
『キャスト・スタッフが語る「リセット」の“髪の毛が逆立つ”ほどの魅力』


キャスト・スタップが言ってるってところがちょっとナンなんですが(^^;
予告編見るとなかなかよさげじゃないですか。



ところで、2〜3日前にこんな記事も見ました。

同じく eiga.comより
『ヘイデン・クリステンセン、カリブ海でバカンス』




このお腹はどうしましたかーーーーー!!
太る役でもやってますかーーーー!!

この身体に戻る日を待ってるからね。

ヘイデン主演のAWAKE DVDが出てたんだ

ネタがないので(笑)ものすごく久しぶりに海外のヘイデンファンサイトを巡っていて見つけました。
(画像クリックでUSAのAmazonにジャンプします)


もうDVDだって出てるんじゃないですか(TT)
日本じゃ公開すらしていないというのに・・・・
あ〜、見たいな〜!!

『ジャンパー』DVD予約開始

ヘイデン主演の『ジャンパー』が早くもDVDで販売されます。

ブルーレイディスクも同時発売ですが、Organaは肝心のディスクを持っていません(TT)
ジャンプの瞬間をブルーレイで観たらどんなだろうか・・・
みたいの

ジャンパー (特別編)

ジャンパー (特別編)

特別編の中味は

<ポイント>
●公開初週末「ナイト ミュージアム」「ファンタスティック・フォー」を超える劇場大ヒット!
●「Mr.&Mrs.スミス」「ボーン・アイデンティティー」のダグ・リーマン監督最新作
●世界中どこでも瞬間移動できる能力を持つ“ジャンパー”が戦うSFアクション大作!!
●初回生産分限定! “ジャンパー”の瞬間移動を体感できる、チェンジング・シート付き!

<特典>
●ダグ・リーマン(監督)、ルーカス・フォスター(製作)、サイモン・キンバーグ(製作・脚本)による音声解説
●ジャンパーの足跡
●ダグ・リーマン作「ジャンパー」撮影の舞台裏
●視覚効果:テレポートの瞬間
●小説から映画へ:「ジャンパー」の過去・現在・未来
●グラフィック・ノベル:デビッドの孤独
●未公開シーン集(6種)
●プレビズ:コンセプト・アニマティクス

となっていますが、チェンジング・シートってなんでしょうか?
撮影の舞台裏や未公開シーンは是非見たい!

ということで、私はもちろん購入です。



ブルーレイはこちら
ジャンパー (Blu-ray Disc)

ジャンパー (Blu-ray Disc)

<特典>
●ダグ・リーマン(監督)、ルーカス・フォスター(製作)、サイモン・キンバーグ(製作・脚本)による音声解説
●ジャンパーの足跡(Picture-In-Picture)※
●ジャンパーの足跡(マップ編)
●ダグ・リーマン作「ジャンパー」撮影の舞台裏
●視覚効果:テレポートの瞬間
●小説から映画へ:「ジャンパー」の過去・現在・未来
●グラフィック・ノベル:デビッドの孤独
●未公開シーン集
●プレビズ:コンセプト・アニマティクス

特典は変わらないようですね。
いつかブルーレイディスクを買ったら是非購入!


こんなものもありました
「ジャンパー」発売記念アクションパック ブルーレイディスク2枚組 「ジャンパー」×「X-MEN:ファイナル・ディシジョン」
「ジャンパー」発売記念アクションパック ブルーレイディスク2枚組 「ジャンパー」×「X-MEN:ファイナル・ディシジョン」

これもブルーレイか(TT)
時代の波に乗りたいところですが、夏のセレブレーションのためにここはぐっとガマンです。

今週の注目映画 ファクトリー・ガール

今朝の「めざましテレビ」で今週の注目映画としてヘイデンが出演している「ファクトリー・ガール」が紹介されました。
嬉しいけど公開館が少ないんだよ。もっと増やして下さい。





主演はシエナ・ミラー
ヘイデン扮するボブ・ディランにぞっこんになり、転落の人生を歩むそうで(^^;

ヘイデンは女性を幸せにする役がまわってこないのか?
ジャンパーでも彼女を戦いに巻き込んでるからこの先彼女が幸せになるとは限らないし・・・・もちろんスター・ウォーズではパドメが死んでしまうという結末。
まだ公開されてないけどAWAKEではどうなんでしょうか。

公式サイトでブログパーツが配布されていたので頂いてきました。
今日、「ジャンパー」のブログパーツが終了になったのですが、ちょうど良かった!

公開は4月19日からです。
(オフ会仲間の皆さんに間違えてメール送っちゃった!ごめんなさい)
1234>|next>>
pagetop