July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

日本テレビ開局30周年記念番組 スター・ウォーズ

(ムービーを入れたので重くなっています しばらくお待ち下さい)

先日、このブログに設置した「MyTube」で見つけた映像がありました。

24年前に放送された日本テレビ開局30周年記念番組の吹き替え版スター・ウォーズです。

こちら

幻と言われている映像を少しでも見られて興奮してたら、仲良くして頂いてるNAOさんが「僕、ビデオに録画したのを持ってますよ(^^)」と。
24年も前にビデオ録画して、しかもそれをちゃんと保管していたなんて!
すごい、凄いですよ!naoさんちって!

厚かましいのを承知でダビングをお願いしたら快く受けて下さって、DVDに落として送ってくれました\( ⌒▽⌒ )/

NAOさんからブログに書いてもいいですよって言って頂いたのでこちらでご紹介します。


はじまり!


提供文字がでかっ!


まだ仲良しだったお二人がっ!


日本フィルハーモニーの演奏が始まりました


そして見たような字が流れていく
C-3POとR2-D2はルーカス氏からスター・ウォーズの放送開始ボタンを押す役目を任されてきたようです




受付嬢は研ナオコさんだった
C-3POに入っているのは本物のアンソニー・ダニエルズ!!


守衛役になったタモリさん


プレゼンター愛川欣也さん 
声優を努めた渡辺徹さんと大場久美子さんも



C-3POから皆さんにメッセージが
codebase="http://www.apple.com/qtactivex/qtplugin.cab">








長い長い前置きが終わってやっと本編開始
(窓が映りこんでしまってます(^^; ごめんなさい)
codebase="http://www.apple.com/qtactivex/qtplugin.cab">







そして終了
C-3POとR2-D2は帰っていきました


番組用のスタッフロール







naoさん、本当に有難う御座いました!!

スターウォーズ エピソード4を観ました

もう何回目でしょうか。でも、何度観てもいいですね♪

いえね、最初はちょっとだけ観るつもりだったんです。確認したいこともあったし。でもね、観はじめて途中で終われる訳がなかったです(笑)

私が前にも書いたパワードロイドが歩いているところがみたかったし、ファクトファイルに出てきたR5が銀河を救うシーンも見たかったからなんです。

「パワードロイド」
 

ホントに歩いてましたよー!
横に揺れながらちょこちょこ歩くのを想像してたんですが、至って普通にスタスタと歩いていたのでかえって笑ってしまいました(≧∇≦)ノ彡

フィール・ザ・フォース」さんのところでもこのドロイドのことを書かれています。「ゴンク ゴンク」って言いながら歩くんですってね。それも聞きたかったんです^^
このドロイドは『ドロイドの神』と呼ばれているそうです。どうしてかは「フィール・ザ・フォース」さんのこちらの記事をどうぞ♪


「R5-D4自爆シーン」


R5-D4が先にオーウェンおじさんに選ばれて喜んで進んでいく。そこにR2が何か喋りかけました。
もっと短い言葉(音)だと思っていたんですが、実は結構長かったです。ちょっとした文章2つ分という感じだったな。

ファクトファイルには「巨大な悪から銀河を救うという重要な任務を遂行するために、今回は自分にチャンスを譲って欲しい」と書かれていましたが、私が読み取った雰囲気はこんな感じ。

「頼むから今回は僕にチャンスを譲ってくれないか!巨大な悪から銀河を救うには君の力が必要なんだ!」

あんまりかわんないか(笑)

何度観てもルークはかっこ良かったし、最後の表彰式では涙が出ちゃうんですよね。

明日はエピソード5観ようかな♪
1
pagetop