November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

サンディエゴのコミコンに私達のTシャツが!

仲間うちでは毎日のようにメールを交わしているのですが、昨夜遅くに河原さんが私達がセレブレーション・ジャパンで作ったTシャツをとても気に入ってくれたスペンサーさんの記事を見つけてくれました。

Tシャツを差し上げたお礼にとサイン入りポスターを頂きました。



その絵がアニメーションになっているというのです。
早速見てみたら、凄いの!


(ジャンプしたらハン・ソロのガンをクリックしてください)

「彼に私達のブース看板にサインを貰った時の画像を送りたいね」と私が皆にメールをしていたら、今度はローグ中隊さんが彼のブログを発見。
そして、なんとそこに私達のTシャツが出ていたのです!






(画像クリックでSpencer L. Brinkerhoff III氏のブログにジャンプします)

綺麗にTシャツの画像を撮ってくれてる♪
デザインしたまるさんは大喜びです!
まるさん手作りのタグも切り取らず、そのまま撮影してくれてました。

そして、サンディエゴのコミコンでヲタ9Tシャツを着てくれていました。
うっそっ!!

ありがとう スペンサー。
また会える日を楽しみにしています!

高橋俊春氏特集 セレブレーション・ジャパン

まだセレブレーション・ジャパンで書きたいこと、一番の大仕事が残ってました(^^)

以前から仲良くして頂いてる高橋俊春さんと、このCJでやっと会うことが出来ました。
高橋さん(TOSHIさん)は今回、JAPAN REBELSCUMのブースに作品を出展することになっていました。
いつも写真を送って頂くのでお顔はしっかりわかってます。
前日準備ではお会いできなかったのですが、初日に高橋さんからうちのブースを訪ねてくれました。

ちょうど私はブースの中に居て、目の前に現れた人に「あっ!!TOSHIさん!!」って叫んでしまいました(笑)
当たり前だけど写真のまんまだった、あはっ!

2日目の朝、一緒に朝食会に出席したのですが、緊張しててあまりお話し出来なかった。

最終日の朝、開場1時間前に会場に入り、もう大してブースの準備もないので最終日くらいはまだ写真を撮れてないところを好きに撮ってこようということになり、私はスノー・スピーダーのところに。

ここでTOSHIさんと会いました。
一緒に写真を撮ろうと言って下さって、お客様がいないこともあって銃を貸してもらったりヘルメットを貸してもらったりしてさんざん写真を撮ってもらいました。(^^)v

タイムリミットが迫っているのに「もう1枚!Organaさん、後ろに乗って!」なんて言ってくれて、いっぱい遊んでしまいました。
すっごく楽しかった!!

このCJでは会いたい方がたくさん居ました。その殆どの方が訪ねて来て下さったので会えたのだけど、一緒にお茶を飲んだり、あちこち案内しつつ写真を撮るということは出来ませんでした。ブースの前で立ち話をする程度。
打ち解けて話せるまではいかなかったなぁ それが何より残念です。
もちろん、ブースを持った以上は仕方ないのですけどね。

そんな中、TOSHIさんとだけは同じ出展者ということもあり、楽しい時間を持つことが出来ました。
とてもいい思い出です。TOSHIさん、ありがとう御座いました。

さて、今回TOSHIさんが出展されたのはこちら
レベルスカムのブースです







画像は以前に送って頂いてたので見たことありましたが、実際に見るのは初めて。
アニーもアナキンも素晴らしい!
私は特にイウォークがお気に入りです。

そして、今回TOSHIさんは作品の顔だけをコピーしてプレゼント用まで作ってらしたんですよ


私もレイアを頂きました♪

これは実際に色も塗ってあり、もちろん身体もあるレイアの複製だそうです。髪の毛の流れが素晴らしいです。
ありがとう御座いましたm(_ _)m

ではVIPと一緒の写真を掲載しましょう。


CJ要に特別な衣装にしたもの。サインをお願いすると「是非私にも作って!」とお願いされたそうです。


このボバコスもTOSHIさん。
売ってるコスを買ったのではなく、全部手作りです。










人形の名前は「くるくるサンスイート」と言うのだそうです(笑)
実は顔を回転すると別の顔が出現するというもの。

これらの写真にはそれぞれエピソードがあるのですが、それはまた後日HPスペースにUPした時に詳しく書きます。
そして、ここには出し切れなかった画像もまだまだたくさんあるので、それもお楽しみに!!

TOSHIさん、ということで宜しくです(^^)/

POSTCARD プレゼント の抽選結果

7月29日の記事 「POSTCARD プレゼント」 の抽選結果です!

下の6名の方に決まりました。
▲ チューイさん
▲ 茉莉子さん
▲ Nickyさん
▲ しゅうさん
▲ こうさん
▲ piro-soraさん

当初3名の方へのプレゼントと書きましたが、河原さんから「僕も協力しますよ」とメールを頂きまして、それならば全員に差し上げちゃおう!ということになりました。

下の文をクリックしてお名前とご住所を送って下さい。
(タイトルは変えないで下さい)
カードの発送は週明けになります。宜しくお願いします。

メール送信はこちらから

長野剛氏の名誉隊員授賞式

セレブレーション・ジャパンでは長野剛氏の名誉隊員授賞式がありました。

しかもThe 501stと、Jedi Order&Rebel Legionの3つの団体から名誉隊員として迎えられたということで、長野さんはモテモテですね!

Teh 501stの授賞式は私たちもブースを持ち、なかなか思うように動けなかったりして残念ながら見ることが出来ませんでした。

でも、Jedi Order&Rebel Legionの合同授賞式は見ることが出来ました。
ヤングジェダイ・アカデミーの舞台を使っての大々的な授賞式でした。

隊員の皆さんに守られて出番を待つ長野さんを見っけ!


ジェダイ達が舞台に登場して授賞式を盛り上げていたのですが、あまりにも回りに人が多くて正面に回れず。どうにか手を伸ばして撮った写真はどれもブレてました(TT)
画像を出せないのが残念です。かっこ良かったのに!

そして長野さんが舞台に上がり、フェラスのコスプレをした方からのインタビューに応えます。


パドメのコスプレをしたREMYさんから名誉隊員証を受け取りました。


日本でもスター・ウォーズの絵を描かれる方はたくさんいらっしゃいますが、このセレブレーション・ジャパンで長野さんのお名前も今まで以上に広がったことでしょう。


さて、その長野さんが表紙絵を描かれている小説「ジェダイ・クエスト」の9巻目「偽りの平和」が8月22日に発売になります。

いつものように『オークラ出版編集部ブログ』で表紙も公開されています。



私の大好きなEP2のアナキン、そのままです!
買ったら絶対にスキャンして隅々まで見るぞ!

この「ジェダイ・クエスト」シリーズは全10巻だそうですね。
今度発売するのが9巻目。ラスト一歩手前まできてしまいました。
アナキンとオビ=ワンの心の溝は8巻で埋まったように見えましたが、パルの魔の手がどんどん伸びているようです。

パルパティーンに呼ばれたアナキンは、彼のもとで政治を学ぶように提案されるが……。
『オークラ出版編集部ブログ』より

先日、またEP2を観たのですが、アナキンはオビ=ワンにパルのことを悪く言われてかなり怒ってますよね。つまりはEP2以前にパルがアナキンとかなり親しくなっていたということですが、映画ではそこは描かれていません。
この9巻目で明らかになるかもしれないのですね、楽しみです。

POSTCARD プレゼント

セレブレーション・ジャパンで私たち【Japanese Star Wars 30th Anniversary Alliance】略して「スタおめ同盟」が作ったポストカードです。
2種類あって、それぞれ1000枚ずつ作りました。







ルーカスフィルム公認


メンバーの取り分はそれぞれ12〜3枚ほど。
それ以外は会場で無料配布して3日間で全てなくなりました。
今後作る予定もありません。

ということで、世界限定1000枚の貴重なポストカード(笑)
もしかして、もしかしたらン十年後にはレアアイテムになる かも?(爆)

これを2種類セットにして3名の方にプレゼントします。

申し訳ありませんが、会場に来てお持ち帰りくださった方は応募をお控えください。会場に来られなかった方に譲ってあげてくださいね。

応募方法は、この記事のコメント欄にまずは「応募します」とハンドルネームを書いて下さい。
期限は8月1日(金)午後5時まで。
それ以降に入ったコメントは無効となります。

当選者の発表は8月2日(土)に当ブログにて。
当選された方は私にメールで住所・氏名を送って下さい。
(また詳しくご説明します)

▲ 失礼ながら私は住所を明かしません。封筒には「STARWARS FAN!! Organa」とだけ記します。ご了承下さい。
▲ 頂いた個人情報はジョージ・ルーカスにかけて(笑)悪用しないことを誓います。

CJ アートブースの方々

まだまだセレブレーション・ジャパンのネタは山ほどあり、当分書くことには困らないぞという嬉しい状況です。
私の中ではあと1週間くらいはCJが続きそうです。

さて、今日はアートブースのご紹介。

海外・国内からのアーティストの方々を招待したもので、ご自身が描かれた絵を販売されてましたね。
日本からは三田先生と長野先生が出展されました。

三田先生の絵はヨーダ券を買うと手に入りましたね。
私はヨーダ券を2枚購入していたので、1つは三田さんの絵を、もうひとつはイウォークの毛皮を選びました。


富士山を背にして焔に包まれたヴェイダー卿、素晴らしいです!

左 河原さん  右 三田さん


そして長野先生は「パドメ萌え」

まるで生きてるようですよ! まさに「萌え♪」

次回は是非!是非!「アナキン萌え」でお願いします(^^)


そして海外のアーティストの方々

スペンサーさんは私達のTシャツをとても褒めて下さったのでプレゼントしました。お返しにハン・ソロがグリードを撃っている有名な絵をプレゼントしてくれました!











皆さんカメラを向けるとポーズを撮ってくださったり、ご自分の絵を見せてくれたりしてとっても優しい方ばかりでした。
お金があれば全部買い占めたかった!!



このルークの彫刻は来場者にプレゼントされました。

贈呈式の模様を撮影中にブースから「戻ってこい」と連絡があり、どなたの手に渡されたのかを撮ることが出来ませんでした。無念!!

追記 : この記事を見てくれた河原さんから連絡を頂きました

こちらに画像が出ています Fricker「Luke sculpt winner」

当たったのは奥に見えている女性、手前はお嬢さんだそうです。
はじめに読み上げたお名前の方は現れず、二人目の読み上げた名前にお嬢さんが気付き歓喜の声を上げられたとか。
うん、わかる!

実は上にある画像、ローレンス氏の両隣に座っているのが幸運な方達だったとは(^^:
おめでとうございます!

R2-D2&トルーパーのひげダンス&ヤングジェダイ・アカデミー

今日は動画をお届けします。

前日準備で汗を流していた時、突然彼は現れました!!
なんと、なんと可愛い声!

(撮影 まるさん)


そしてこちら トルーパーのひげダンスです(^^)
もう最高!
音楽が鳴ると子供達は「あ、ドリフだ! ひげダンス!」と気付き、出てきた帝国軍のひげダンスに大ウケしてました。
これはヤングジェダイ・アカデミーのステージの合間に一日2回だけ行われたものです。見なかった方、残念!

(撮影 まるさん)


こちらはヤングジェダイ・アカデミーの様子
子供達の真剣な姿をご覧下さい

(撮影 nackoさん)


(撮影 nackoさん)


当ブログの右側にヲタ9メンバーのブログをRSSで表示しています。
それぞれの視点でセレブレーション・ジャパンの記事を公開していますので是非訪ねてくださいね!

祭りが終わっても

セレブレーション・ジャパンが終わってしまっても私のパソコンの中には向こう1か月ほどのネタが詰まっております(笑)

まだ出してない画像を早くお見せしたいのですが、まずは会場で携帯から送った記事の修正にあたっていました。
私、携帯で文字を打つのは大嫌いなんです。まだろっこしくて(笑)
だから記事も文字は殆ど入っていませんでした。

朝から画像の整理をしつつ、携帯からの記事に画像と文章を追加して修正しましたので良かったらさかのぼって見てください。

過去記事に戻る一番わかりやすい方法は、このブログの一番上にある大きな画像と、記事本文の間



ここに出ているタイトルを押していくことで前の記事、その前の記事とページをめくっていくことが出来ます。ヨロシクお願いしますm(_ _)m


さて、今日はこの3人をご紹介します。
彼らは毎日ステージを何本もこなしてとっても大忙しだったのですが、会場に来た方、誰だかわかりますか?







実は彼らはお子様を対象としたイベント「ジェダイ・アカデミー」に出演していた方達なんです。

真ん中がジェダイ・マスター役の一番セリフが多くて大変だったお兄さん。いい男じゃろ?
左がヴェイダー役の方。マスク取ってやってほしいくらいいい男じゃろ?
右がジェダイ役でアシスタントをしていたお姉さん。めっちゃ可愛いじゃろ?

ジェダイマスター・マサ :岡雅史さん
ジェダイマスター・サーヤ:SAYAさん
ダース・ベイダー    :小菅博之さん

皆さん本業が役者さんなんです。
この「ジェダイ・アカデミー」のために来てくれていました。

彼らが素晴らしかったのでステージは毎回とっても盛り上がり、可愛いわが子のパダワン姿に必死でビデオを回し続けたお父さんがたくさん居ましたね。

この企画があると聞いたとき「大人はできないんですか?」と河原さんに聞いたら(このステージの責任者は河原さんだったのです)、「パダワンは子供しかなれないでしょ」って言われちゃった(笑)

参加したかったのに!!!

それにしても子供達の上手かったこと!
どの子もしっかり修行が出来ていましたね。ライトセーバーの起動も一瞬で揃っていて思わず「おお!素晴らしい!」と声が出ましたよ。
良い思い出作りになったことでしょう。

大成功の「ジェダイ・アカデミー」を支えていたのは素敵な俳優さん達だったという裏話でした(^^)

最後はやっぱりマーク!

ただいま!
久しぶりの自宅です(笑)

帰りの電車の長かったこと。
足をひきずるように最寄の駅を降り、即効で自宅に電話を入れて「迎えにきて」と頼みました。

家に着いたら動けないかと思ったけど、これが割と動けてしまってる自分にびっくりです。

現実世界に戻ると、この4日間は夢だったのではないかと心配になってパソコンに取り込んだ画像を見たりします。
やっぱりあれは全部本当だったんだと安心しました(^^)

さて、とっておきの1枚をUPします。



何かとお金がかかっていたので、贅沢はやめようと殆ど会場ではお金を使いませんでした。
最終日になってまだ残金に余力があることがわかったので今回一番大きな金額を払って最高の思い出を作りました。

やっぱりマークは最高に素敵だった!


ブースに訪ねて来てくださった皆様、本当に有難う御座いました!

「ブログ、いつも見てます」って言って下さるのが嬉しかった!
「コメント入れたことなくてごめんなさい」なんて言ってくれる方もたくさんいらっしゃいました。
この方達がいつもアクセス解析で「どんな人が見てくれてるんだろう」って想像してた人たちなんだなって思うと感慨深かったです。

長い間お付き合いしていて、今回やっと会えた方もたくさん居ました。
本当はもっとじっくり話したり、一緒にお茶を飲んだり、一緒に他のブースを案内してあげたりしたかったです。
夜に一緒にお酒を飲んだりもしたかった。
でも、なかなかそうもいかず申し訳ありませんでした。

また別の機会があれば是非ゆっくり話しましょう!

最後のパレード

最後のパレードです

The 501stとコスプレーヤーの方々全員で会場を歩き、最後に記念撮影をしました。



これは見逃してはなるものか!と追いかけましたが既にすごい人だかり。
背の低い私はカメラを必死で上げて撮りました(笑)

12345>|next>>
pagetop